joyful days

黙々と車を描くブログ

*†ごはんとお絵かき†*
制作中の絵と日常と病人ごはんと時々、愛車。

プリズマカラーとか創作ものとか

本日はぼへーです。こんばんは。


SUZUKIハスラーは一日お休みして、ちょっとカラフルなのに参りたいと思います。
クルマしか興味ない方、申し訳ありませぬ。


ではイラストの前に恒例の?お買い物。

2本いり。


プリズマカラーのカラーレスブレンダー!
混ぜる奴ですね。


届くのはお盆明けになるかな〜と思ってたら二日で届いて、あれ〜と。
気づいたらプライム会員になってたよ!笑
ボタン押し間違えたかね、こりゃ。と、仕方ないので1ヶ月だけ会員になるわ…ははは。

このばかぼんめ

 

こんな感じ。
黒いのは🔗プリズマカラーの鉛筆削り


早速お試し。

昨日のタキシードサム。


楕円で囲んである色(右下)は両方プリズマカラーです。
下の方の写真がまぜたもの。


タキシードサムも若干ですが混ざりました。
結構使えそう。
プリズマさんは薄く塗る分にはムラになりにくいものの、濃くした途端ほんと物凄いムラになって困ってました。


だがしかし! 私、プリズマカラーを塗った時のかさかさ音が非常に苦手-_-
これだけは難点です。


 


さて、ここからは頼まれ創作絵の方に参ります。
以前出したことがあるこれ。



全体はこうなっております。

締め切りらしきものが無いゆえに、ほぼ放置してた。汗
夏に見ると暑苦しい格好です(シーンは真冬で全員学生)。
一応、花とかが入った。



塀が入りました。


レンが大好きですみません。
色味がおかしくて手前の人の顔が怖い。汗
 


仕方ないので塀の上の緑と、人物の髪の毛まで入れました。
まだなんか怖いな…


アップ

手前の人


頭部の原寸は3cm、お顔1cm!で口が歪んだ。笑
全体はA4ぐらいです。B4でも良かった気がする。
今日はここまで^^



きになる話



33年、そんなに経つのか…と思いました。
今でも覚えてます。TVのテロップにレーダーから消えたと速報が入って、
珍しく母が、え、と青ざめた顔をしたのを。


当時小さい子供でしたので、レーダーから消えたという意味が全然わかってなくて、飛行機乗れるのいいなぁ、ぐらいに思ってました。
翌日、私も青ざめました。


規模が規模だけに忘れられることはない気がしますが、未だに心癒されぬご遺族の方がおられますなら、どうか平安がありますように。


もうひとつ。



「愛」がおじいちゃんからの贈り物!


せつないけれど、とても明るく優しい気持ちでメール書いたんだろうと想像できます。


 「見よ。神の幕屋が人とともにある。神は彼らとともに住み、彼らはその民となる。また、神ご自身が彼らとともにおられて、彼らの目の涙をすっかりぬぐい取ってくださる。もはや死もなく、悲しみ、叫び、苦しみもない。なぜなら、以前のものが、もはや過ぎ去ったからである。」黙示録21:3~4


天国とは、こういうところだそうです。ハレルヤ。
いじめも嫌味も苦い思いも何もない!
いいね〜行きたい(╹◡╹)。


私はฅ^•ﻌ•^ฅと再会したいです。うふふ。