黙々と車を描くブログ

出張版

*†ごはんとお絵かき†*
制作中の絵と日常と病人ごはんと時々、愛車。

ビークロス!

さほど暑くないと思っていたのに気づいたら室内35度超えてて、あわててエアコン入れました(昼間)。こんばんは。


でも涼しくなるの早かったです。
岐阜のみなさん大丈夫ですかー!


さてビタミンカラー第二弾、ビークロス。
変なRV系の車で、1990年代の生まれ。
今見ても別に変じゃないけど斬新なスタイルで、当時はイロモノ扱いされてた気がします。


▲また下から塗っていく(汗
鉛筆画みたいだ。
  


▲タイヤを除く下半身がほぼ終わり。
トンボの黒と灰色と紫でグレー出しました。


最初ホルベインのグレーをやってみたのですが、どうしても荒い(柔らかいから。
こういう塗り方するならポリクロモスの出番もないな、と思ったですよ。(柔らかいから


 

▲今度は上から塗ってゆく。iphoneで黄色が出づらいのでカメラテスト。
ほんのり黄色というか…これでもトンボの「山吹色」
 


▲カメラテスト2。
山吹色だけでは黄色すぎるため「だいだいいろ」を重ね…でも黄色い。
ビッグフットなRAV4みたい-_-
 


▲原画は道路公団みたいなオレンジ掛かった色なのに…どうしても明るい黄色。
ビタミンカラーというより卵の黄身色みたいな。
仕方ないのでこのまま続行-_-
 


▲本日はここで打ち止め!
影が濃すぎた。反省。


 


きになる話

国産新車のサンルーフ、絶滅寸前か 中国では「豪華さの象徴」 日本でなぜウケない?(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース


これ、🔗この前のソアラを書いていて思ってたよ!
昔はルーフはスペシャルなオプション(高い)だったけど、実際乗ってみると日焼けが気になってあまり開けないという(オープンカーも然り。


プレリュードは憧れてました。プレ様とか呼んでた。※この頃まだ免許取れない年齢です


暑い国に辛い料理が多いのはなぜ?

暑い国に辛い料理が多いのはなぜ?|食育大事典は、あらゆる健康と食に関する情報をまとめたサイトです。


長年の謎で検索したら出てきました。
なるほど!という感じです。


自分は辛いの大好きですが、家族は面白いほど皆ダメだから
七味を足すぐらいで終わり。残念。

600ムルティプラ!できた!

とんでもない暑さでめげそうです。こんばんは。
皆様のところはいかがでしょうか…


さて今回はフィアット・600 ムルティプラです。
ビタミンカラー第一弾。


今回も下塗りなしで参ります。
そして下から描いてゆく。


のっけから紙にシワが!
 


途中の途中。
トンボの「ふかみどり」です。


すみませんこれ抜けてました。
真ん中まで出来た!
 

上までできた。
緑の明るい部分はトンボの「まつばいろ」 
 


お客さん待ってるとこ!


完成! 
TAXIになったよ。笑
実際6人乗りのタクシーがあったそうです。
1956-1969年と古いのですが、3列6人乗り!すごいなぁ。
 


アップ

このグリルの適当さ。


こんな感じ

🔗二代目さんは以前描きました。
だいぶ前の絵なので下手です。
 


使った色

白いのは色辞典。それ以外は全部トンボ(学童用)の。
そろそろ消しゴムが小さい…
ということで!


きになる話

「消しゴム」はどうやって字を消しているのか - Yahoo!ニュース

私たちの生活に普及し、いつも当たり前のように使っている「モノ」にはどれも、まさに"知る人ぞ知る"技術が備わっている。たとえば"筆記用具の王道"を歩み続ける「消しゴム」と「鉛筆」。

…こういう雑学は面白い。٩(ˊᗜˋ*)و


AI養命酒
ニュース記事じゃないのですが、
「今、何時?」で、声出して笑った。
健康的というかブラックジョークというか。


 


どうでもいい話

穴というかハゲ。
作業机として使っているオフィス用のでかいテーブル(140×90cm)
以前、お裁縫している時に、穴を開けるポンチでテーブルまで抜いてしまったという…
いつも色塗ってるとき引っかかります…あわわ
 

できた!ミラ ココア

ネットの週間天気予報を見ていて、降水確率40という数字だけのところを見て、気温と勘違いし呆然としました。こんばんは。
見間違いでよかった。
 


昨日の続きになります。

▲ボンネットと窓枠まで来ました。


▲なんかドア塗らなくてもいいんじゃね?という途中。
そして。


▲完成!
郵便局の車になりました。笑
自分とこの地元郵便局は赤いアルトです(保険の営業さん?)


 


こんな感じ


 
使った色

黒ばかり短くなってゆく。
 


おまけ

ゆうパック(ン)
一応、登録商標かな〜と思って。
それだけ。 


いつもと違う塗り方してみましたが、あとで仕上げが面倒くさくならなくていいかな、と思いました。
最近仕上げが甘くて、イマイチなのが続いてたのでちょっとためになりました。
 


今回でダイハツかわいい祭りは終わり!
お次は…いかつい系とか?なつかし系とか?(それはいつもやってる
 


きになる話

初代ロードスター同士が出会うと...こっそりこんな挨拶をしている : らばQ

初代ロードスター(1989〜1998年)は、格納式のヘッドライト(リトラクタブル・ヘッドライト)が特徴でした。 初代のオーナー同士は、特別な連帯感が生じるようで、公道で別のロードスターに出会うと変わったコミュニケーションをとることがあるそうです。 どんなコミュニケーションかというと......。


ほっこりした。